カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

CATEGORYシェフのうんちく

モチモチのパスタ♪

ソレント半島の付け根、ナポリ南部にある小さな町グラニャーノ。乾燥パスタ発祥の地です。5世紀もの長きに渡って世界のパスタの首都で在り続けるこの町は、南イタリアの肥沃な大地が作る硬質小麦と力強く降り注ぐ太陽、山々から湧き出る天然水、そして偉大な…

アーモンドのお話

アジア西南部原産バラ科の植物で、以外にも桃や杏の仲間です。 最も果肉は少なくて食用に不向き、種の中にある仁の部分を食べます。 原産地では古くから完全栄養食として薬の様に重宝されてきました。 食べ方も多様で、ローストや炒める…

イタリアでも食べます”海苔”

人が舌で感じる味覚として、甘味・塩味・苦味・酸味の4味、そして曖昧で抽象的な味覚ですが、今では世界的な和食ブームのおかげで知られる事となる“旨味”...実はこの旨味という味覚、およそ100年程昔に日本人によって発見されたのですが、広く世界で…

禁断の果実

中央アジア原産。8000年前には既に栽培が始まったとされている最も歴史の古い果物のひとつです。 旧約聖書のなかで、神に食べることを固く禁じられている禁断の果実、善悪を知る知恵の実として描かれていますね。 蛇にそそのかされてイヴが…

イタリア版蕎麦?!

すっかり秋も深まり、実りの季節到来ですね。 新蕎麦打ち始めましたの幟を見ると...蕎麦屋さんで香り高いソバを楽しみたくなるところは日本人ならでは。粋ですね。鯔背だね。 ところで、実はソバはシベリアが原産とも中…

富士山の湧き水で育ったニジマス

北米原産、サケ科の淡水魚で、夏場でも水温が12℃以下の冷たく酸素濃度の高い渓流を好むため、北海道以南の水系で定着できるのは、ごく僅かの限られた場所だけです。 そのため同じ外来種のブラックバスやブルーギルなどの様にその土地の…

五島列島からの太刀魚が美味しくてすっかり魅了されました。

見た目のまま大きな銀白色に輝く太刀みたいだから、もしくは“たち”ながら泳ぐその姿からともいわれている太刀魚。 ところで、太刀魚には鱗が無いんです。 身体の表面をグアニンと呼ばれる銀粉で保護されているのですが、彼らの皮膚を守る銀色成分…

夏のトウモロコシ

世界三大穀物の一つ。アメリカ大陸がルーツとされていて、マヤ・アステカ文明の頃にはすでに大規模栽培が行われ、両文明の根幹を成していたトウモロコシ。 15世紀にコロンブスがアメリカ大陸を発見した際にトウモロコシを持ち帰ったことでヨーロッパ…

シャコ最強説‼

イタリア語で”海のセミ“やら”海のトウモロコシ“などと呼ばれるシャコ。かの地や韓国、台湾、もちろん日本でも江戸前寿司でおなじみですね。 東京湾は神奈川県の小柴が名産地ですが、、、そもそもシャコは陸揚げされた途端に、自らの分…

爽やかなパッションフルーツ

暑くなってきましたね。 今ハマってる食材がパッションフルーツ。 その甘酸っぱさと芳醇さがデザート以外にも活躍しそうです。 南アメリカ原産。世界の開拓者スペイン人によって地球上の熱帯、亜熱帯に広く流布されてゆきます。 南米大陸…

さらに記事を表示する

WEBからご予約

オンライン予約


オンライン予約は、ディナーのみの受付とさせていただいております。
ランチタイムや貸切・団体でのご予約は、お電話(03-6438-9656)またはE-mailにてお願い申し上げます。

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
11:30 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ