カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

タケノコで覚醒⁉

初物を食べると75日寿命が延びるといわれています。

走りや初物、旬を追いかける日本人ならではの感覚だと思いませんか? 竹冠に旬と書いて【筍】 春を告げる旬の食材の代名詞、今回はタケノコのお話です。

最もメジャーな孟宗竹は中国江南地方原産。日本に伝わったのはわりと新しく、18世紀に琉球経由で薩摩の国へ上陸し、以後北上してゆきます。

タケノコは生長速度が驚くほど速く、地表に顔を出す頃は日に数センチ程ですが、10日目頃には日に1mを超えるなどツル性を除いた被子植物で最速です。タケノコにうっかり帽子を掛け忘れたら手がとどかなくなって取れないくらい...本当ですかと突っ込みたくなるほど伸びるんですって。

もちろん成長して竹になり、寿命は約10年程。その一本づつは地下茎で繋がっていて実はその塊が竹の本体です。竹林は目に見えるそれが枝の様なもので、タケノコは差し詰め新芽といったとこでしょうか。 ちなみに地下の竹本体の寿命は100年を超えるそうで、地上に見える竹林は一生に一度、一斉に花を咲かせ、そして竹林ごと枯れ果てる神秘的な生態系を有しています。

タケノコの特徴的な成分に、チロシンというアミノ酸が大量に含まれています。人の体内で造る事の出来ない必須アミノ酸ではないのですが、この芳香族アミノ酸は旨み成分という以上に、人の脳内ドーパミンを分泌させることにより、覚醒作用を有する抗うつ食品なのです。 寒くて薄暗い天候の中で身体を動かす機会も少なくなるために、冬になると鬱になる人が多いそうです。チロシンが豊富なタケノコを体内に取り入れることで、冬の身体を自然のチカラで覚醒させる、道理に適った春への目覚めかたですね。

美味しい旬のものを食して身体も心も覚醒する。もちろんお咎めはございませんので、ご安心ください。

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ