カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

妻へ捧げる白ワイン

とうとう梅雨入りですね。今年は例年よりも長く続くとか。蒸し暑いこの時期にぴったりの白ワイン見つけました!!

“Manna”vigneti delle Dolomiti 2012 / Franz Haas

“マンナ” ヴィニェティ・デッレ・ドロミティ /

フランツ・ハース

産地:トレンティーノ・アルトアディジェ州

品種:リースリング、ゲヴェルツ・トラミネール、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン

奇抜でアーティスティックなラベルは一度見たら忘れることはないであろう。

そのモダンなラベルとは裏腹に、1880年より続く老舗というのがちょっと意外な感じも。

協同組合が多いこの地区としては珍しい家族経営で、当主は代々“フランツ・ハース”を襲名というなんとも歌舞伎のような一家も今では8代目。

このアルトアディジェ地区は昼と夜の寒暖差の大きいが故に、白ワインの名醸地とも言われます。

昼には果実も甘味を蓄え、冷えこんだ夜には白ワインに不可欠な酸味が形成される。

華やかで、且つフレッシュな酸味があり、でも飲みごたえ十分な厚みがある。

まさにそんなワインが大得意なこのフランツ・ハースの白ウインの最高キュベなのが今回の“マンナ”なのです。

名前の由来は奥様の名前からというから愛妻家なのを窺わせます。

ブレンドはこの地区に適している4種類をそれぞれ別々に発酵させて混醸していきます。

ステンレスタンクで発酵させたリースリング、遅摘みのゲヴェルツ・トラミネール、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブランは木樽で発酵させ、それをブレンドし澱と共に瓶内で約8が月程寝かせられます。

ゲヴェルツやシャルドネから出るライチや完熟したパイナップルのような甘い香り、ソーヴィニヨンやリースリングからのハーブの香り、口に入れると香りから感じたようなフルティーで蜜っぽい味わいとミネラル、酸度が余韻の最後の最後まで楽しませてくれます。

フランツ・ハースにしか成し得ない見事なまでのバランスをぜひ!!

 

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ