カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

春野菜でデトックス

春眠暁を覚えず 処処啼鳥を聞く 夜来風雨の声

花落つることを知んぬ多少ぞ

春の眠りは心地よくて、うっかり寝過ごしてしまい夜明けに気付かない。

ずっと眠っていたい所ですが明けない夜はありません。

そう言えば起床時に太陽光を20分以上浴びる事でセロトニンと言う覚醒ホルモンが分泌されて身体が目覚めるそうです。

自然界では冬眠から目覚めた野生クマがまず初めに口にするのはフキノトウだとか,、、

春の苦味野菜には、ポリフェノールが豊富に含まれていて、活性酵素の除去及び老化進行防止にとても優れています。

又、フキノトウやタラの芽などに含まれているアルカロイド類は、摂取することで新陳代謝を促し、眠っている冬の身体を目覚めさせて、活動する春の身体に変えてくれます。

芹やウドの強い香りの成分のテルペンは血圧降下、血行促進、鎮静作用などに効果的です。

元来、人は生命の息吹の結晶たる春野菜を摂る事で、寒さの中で溜め込んだ毒素を排出して、力強く瑞々しい細胞へシフトしていくものなんだと思います。

折しも今月6日には二十四節気の一つ“啓蟄”を迎えました。凍てついた大地が段々温まって、土の中では冬眠していた虫たちが目覚めて巣穴から出てくるといわれています。

春はもう其処まで来てますよ。どうぞ大地の目覚めの春野菜を食べに起こしください。

 

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ