カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

プチ・アマローネ

そろそろ暖かくなってもらいたい今日この頃。

とは言うものの食材は順調に春を告げており、心はすっかり暖かです。

さて、今月ご紹介するのはこだわりの赤ワイン。

ブルソン・エチケッタ・ネラ/ダニエラ・ロンガネージ

Bruson Etichetta Nera / Daniela Longanesi

産地:エミリアロマーニャ州

品種:ロンガネージ

 

1920年代よりワインを造り続けているロンガネージ家。その造っているワインの品種がロンガネージ種。これには深ーい訳があるのです。

もともとこの品種は添加ブドウとして酒精強化ワインに使われていたそうです。

そんな時、今のダニエラの祖父にあたるアントニオがその豊富なタンニン質に目をつけ、ワイン造りを始めます。

もちろん最初は誰にも認められずの日々。

それでも代々ワイン造り、そしてその確固たる信念を継承し、ようやくIGTラヴェンナの中の土着品種として認められるようになりました。

このIGTというのはイタリア原産地呼称の規定のひとつで、一番厳しく格付けが上とされるのがDOCG。その次にDOC、IGTとなっていきます。DOCGになるにはあと何世代かかるのでしょうか……

でも、彼らはそんなことにも負けません!

数少ないロンガネージの造り手で勝手に協同組合の規定を造ってしまいました。

勝手にとは言い方が悪いですが、“ブルゾン”を名乗るには決まった品種、製法、なんとDOCGより厳しく名前の字までもが決められたデザインです。

そうまでして守ろうとする“ブルゾン”のクオリティ。

他では味わうことのできない深みがあります

実はこのブルゾンには二種類あります。

一つはブルと名付けられ醸造は普通の赤ワインと同じです。

もう一つが今回のネラと言われ、ブドウの50%以上を陰干しして使います。

プチ・アマローネとの呼び声もある程、しなやかで風味豊か!!ぜひ優雅なひと時にご一緒してください。

 

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ