カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

高級トリュフ

世界三大珍味のひとつに取り上げられるトリュフ。

日本名は西洋松露。子嚢菌類セイヨウショウロ目の茸で楢や樫などに共生しています。

人口飼育養殖は困難なため、訓練された犬や豚などによって地中のトリュフを探し当てます。

トリュフが珍重されるのはその収穫量の絶対的な少なさもさることながら、人間の本能に訴える独特の芳香にあります。a-アンドロステロールという香り成分が主体なのですが、濃くなると汗や尿などのいわゆるフェロモンと呼ばれる匂いになっています。そしてこれは雄の豚が交尾期に発する性フェロモンと同種の化学物質でこれを嗅ぐと交尾が始まるのです。これを利用してトリュフ狩り達は雌豚を使い、地中深くに潜む森のダイヤモンドを探し当てます。ただし雌豚はトリュフを食べてしまうため、今では訓練された犬を使いますが...

食べても味のしない匂いだけの食材。その匂いは人々を熱狂させて1kgあたり数十万円から数百万円なんておかしな値をつけもします もっとも香りというのは儚いもので、すぐに無くなってしまいます。そして写真には残せません。記憶の中でのみ鮮明に思い出しさせてくれます。

匂いや香りは他の感覚とは異なり、大脳辺縁に直接訴える、特に感情と結びついた記憶とは密接な関係で、とても本能的な感覚なのです。そして食事という行為も本能的で官能的な素晴らしい営みです。優雅で官能的なトリュフの香りには催淫効果があるとかないとか……

ぜひ素敵なパートナーとご一緒に煌びやかに色づくこの季節、確かめにお越しあれ!!

 

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ