カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

第16回ワイン会、ありがとうございました

先日の日曜日は、恒例のワイン会でした。
ご来店の皆様、ありがとうございます。
今回は寒ーーい地方の【フリウリ・ヴェネチア・ジュリア州】
前回の南イタリア、アブルッツォ州と比較するとその違いははっきりと出ますね。
寒い時期にピッタリでした!
s___20131028183351c25.jpg
【Antipasti】
・フリーコ
 スライスしたじゃが芋とこの地方のチーズ”モンタージオ”を合わせて焼き上げたもの。
 いくらでも食べれそうな素朴なおやつのようですが、今回はなんと白トリュフ入り!!!
 とてもおやつになんて食べれません……

・カボチャのニョッキ
 大ぶりなカボチャのニョッキはチーズ入り。そして上からも燻製リコッタチーズをかけ、さらには焦がしバターを。ナツメグをきかせて大人なニョッキに。
・大麦のミネストラ
 この地方名産の大麦を寒い地方ならではのミネストラに。
 具だくさんで濃厚なズッパです。

z__.jpg
【Pasta】
・チャルソンス
 まるで水餃子...いえいえ、違いますよ!
 ラビオリなのですが、なんと砂糖をまぶすのです。そしてシナモンをかけてミントを散らす...デザートのようです。
 でもフリウリと言えばこのチャルソンスなんです。
 甘じょっぱい感じ、この地方独特の味わいなんですよねぇ。でも意外に美味しいんですよ。

f__.jpg
【second】
・グーラッシュ
 元々はハンガリー風シチューという意味ですが、土地が近いフリウリ州ではもはや郷土料理として扱われています。
 牛ホホ肉を赤ワインとパプリカでじーーーくり煮込んだかいがありました!!しっとりトロトロ!

t__.jpg
【Dolce】
・プレソニッツァ
 パイ生地でぐるぐる巻いて大蛇のようにしたお菓子。
 中身はたっぷりのナッツ、ドライフルーツ、レモンの皮、等に蜂蜜とグラッパ。美味しくないはずないですよねー。

q___convert_20131028183642 (2)
【小菓子】
・林檎のトルタ&リンツァートルタ
 この地方は林檎が良く採れます。イタリアの林檎の味に近い紅玉林檎を使って、小さなタルトに。
 オーストラリアのお菓子リンツァートルテもこの地方では馴染みのあるお菓子。甘酸っぱいフランボワーズをアクセントに。

w___convert_20131028183920 (2)
【パン】
・ パーネ・ディ・マイス
 北イタリアではおなじみのポレンタ。これを混ぜ込んだパン。というよりはケーキに近いぐらいしっとりとした仕上がりに。
DSC_0110.jpg

【ワイン】
左より

・ リソン・クラッシコ / プリンチピ・ディ・ボルチア・プルニェーラ  ~Lison Classico 2011 / Principi di Porcia e Brugnera~
 フリウラーノ種の良さがよく出たワインです。
 少しハーブのような香りと濃度がある果実味がチーズを使った前菜ともよく合います。

・ ボルク・サンドリゴ / デニス・モンタナール  ~Borc Sandrigo 2012 / Denis Montanar~
 同じフリウラーノ種ですが、こんなにも違うのか!!
 こちらは自然農法、自然酵母、皮ごとソフトプレス、開放樽での醸造。
 それにより際立った酸味、白ワインとは思えないほろ苦さ、深い深い余韻。
 造り手、場所により同じ品種でもまったく違う味わいがあるのが、この州の面白みの一個ではないでしょうか。

・ スキオペッティーノ / ラ・トゥネッラ  ~Schioppettino 2008 / La Tunella~
  スキオペッティーノ種を使った赤ワイン。
  もともと酸味が強く出る品種なので、前の日に抜栓して少し酸味を和らげて。それでも主張する酸味と、速なかな果実感がとてもバランス良く、グーラッシュともよく合いました。

・ ヴェルドゥッツォ・フリウラーノ / ラ・トゥネッラ  ~Verduzzo Friulano 2009 / La Tunella~
 色は黄金色ですが、意外にさら~とした飲み心地。甘味よりも酸味、苦味がしっかりと出ているのでそう感じるのかもしれませんね。ドライアプリコットのような酸味がとても綺麗なデザートワイン。

今回もご来店の皆様、ありがとうございます。
毎回反省するもバタバタになってしまいますが、次回もご参加いただけると嬉しいです。
もちろん初参加もお待ちしております。

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ