カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

熊本産赤牛

日本人ミンナ大好きな霜降りの牛肉も美味しいのですが、肉の純粋に旨みの有る赤牛が最近は好きでずっと使っています。
その中でも熊本県の赤牛は適度の脂肪分を含み、旨みと柔らかさにヘルシーを兼ね備えている人気の牛肉です。
肉としての格付けは3~2等級がほとんどで脂肪含有量は12%代と低く、身体に優しいお肉です。
起源は韓牛とされており熊本及び四国に広く定着しました。
耐寒、耐暑にすぐれ放牧に適していて、性格も穏やかで飼育しやすい特性を持っています。
牛肉は良質なタンパク質が多く含まれ、人の身体では合成でいない”タウリン”をはじめとする必須アミノ酸をバランス良く取り込むことが出来ます。それによりアルコールによる肝機能障害の改善や血圧降下などに期待が持てます。
甘味と旨み、微かに酸味を感じるのが赤肉のお肉の醍醐味だと考えておりますが、熊本の赤肉はまさに理想的。
本来ならば生の状態を叩いてカルパッチョ仕立てにしてお出ししたいのですが、今のご時世それは許されません。
そこで低温真空調理をかけて、火が入っているのだけれど生の食味に限りなく近いカルパッチャータ風でお出しします。
夏野菜やチーズと共に夏らしい涼やかなお皿に仕立てますので、軽目の赤ワインを少し冷やしてご一緒にどうぞ。
やっぱり牛肉はキャンティです!!!
ブログ赤牛2[1]

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ