カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

エレガントなビオワイン

時折汗ばむ日があるぐらい暖かくなってきましたね。
春野菜も大分出揃い、そろそろ初夏の食材が顔を覗かせております。
そんなこんなでそろそろ白ワインが飲みたくなってきますが、スッキリ白ワインは真夏まで取っておくとしまして、
今回は奥深ーい白ワインのご案内です。
ビアンコ・デッラ・カステラーダ / ラ・カステラーダ
〜Bianco della Castellada 05 / La Castellada〜
品種:シャルドネ、ソーヴィニョン、フリウラーノ
産地:フリウリ州
フリウリ州ゴリッツィア丘陵地帯の最北端オスラヴィアに位置する造り手です。
この場所は知る人ぞ知る白ワインの名醸地。なぜならばビオワインのメッカなのです。
周りにはアンフォラ(古代ヨーロッパで使われていたとされる壷)での醸造を試み、いわゆるビオワインの先駆者ヨスコ・グラブナー、そして野性味あるれるワインを造りだし、常に人々を驚かせるラディコン等々、個性的な造り手がひしめいています。
もちろん、今回ご紹介するラ・カステラーダもその一人。
自然、土地、伝統に最大限に敬意を払い、自然環境や生態系に影響を及ぼさないよう有機栽培でブドウを育て、
醸造もなるべく人の手を加えないよう温度管理はしません。
70年代に行われていた開放樽で皮と共に醸し発酵、もちろん酵母は野生酵母です。
ただ、前者二人と違うのは、とってもエレガントだということ。
醸造方法だけ聞いているとTHEビオワインと言った様子で、ビオワインを飲み慣れていないとちょっと違和感がありそうですが、カステラーダのワインは良い意味でその違和感がないです。
でも旨みの凝縮感はたっぷり。
ビオワインが苦手と言わず是非とも楽しんでいただきたいワインです。

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ