カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

トレンティーノ・アルトアディジェ州

イタリアの屋根といわれる、かの国最北端になるトレンティーノ・アルトアディジェ州は、
オーストリア、ハプスブルグ主家との関わりが強く、ヨーロッパの他の国境地帯同様に為政により領主が代わり、
20世紀初頭にイタリア領に組み入れられました。
ドイツ系住民が多く住むアルトアディジェは別名南チロルと呼ばれ、ドイツ語も公用語として使われてるバイリンガルな土地柄です。
食文化に関しても、トレンティーノ地方はお隣ヴェネト州の流れを汲み、パスタ、ポレンタ、米、ウサギや鶏などの
肉料理を多彩に茸類と合わせた山のイタリア料理の文化です。
一方、オーストリア、スイスに接しているアルトアディジェ地方はドイツ食文化の影響が強く、
典型的に豚肉とキャベツの組み合わせが多く見られます。
これといったパスタ料理が少なく、スープ類が食べられてきたのも特徴的です。
多種類の穀物から作られるパン類も豊富です。
硬くなったそれらを再利用してパンニョッキのカーネデルリ(ドイツ料理で言うカネーデル)や。
オーストリアの影響を受けたアップルパイのストゥルーデルが定着している様は、
国境はその土地にすむ人々の文化文明を隔てることはできないとう事を教えてくれます。
空気が乾燥して朝晩はめっきり涼しく秋めいてきました。
これらからの季節は食材も美味しさを増してきます。
ほっこり暖かい北のイタリア料理と赤ワインを身体に入れて冬への準備をする、
こんな時期Cavacavalloでゆっくりとお過ごし下さい。
003_convert_20110618000755.jpg
去年のカルネデッリ。今年はどんな感じにしよーかな。

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ