カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

ブルゴーニュのようなワイン

”ブルゴーニュを思わせるワイン”あります!
偉大なるブルゴーニュ、イタリアのネッビオーロ種にどこか似ていています。
ですが、驚くのはそのコストパフォーマンス!
これだけの熟成感、エレガントさを持っていながら、、、びっくりします。
Etna Rosso 2002 / La Calabretta
エトナロッソ / ラ・カラブレッタ

産地:シチリア州
品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カプッチョ
ヨーロッパ活火山の中で、一番標高のあるエトナ山。
今なお噴火し続けている山の麓に畑はあります。
肥えた火山性土壌でブドウ栽培に適しているとされています。
ピエモンテやトスカーナ州の名立たる造り手がこぞって買いたがる様子からも、
エトナの畑がどれだけ良いものなのかがうかがい知れます。
では、なぜそんなに良いのか?
暑いシチリアにありながらも、標高が高いことに関係してきます。
このカラブレッタの畑は標高700から800mに位置し、
昼間は太陽の光をたっぷり受けて甘みを凝縮させ、夜はその標高から冷え込みます。
その寒暖の差こそ甘みと酸味のバランスを生み出します。
また19世紀後半に発生した害虫フィロキセラに犯されなかったため、
樹齢の古い苗木が多く残っているのも魅力の一つです。
カラブレッタの畑も乾いた風が吹く為病害虫が発生しにくく、
創業当時から農薬や化学肥料を一切使わずに栽培しています。
そしてこのカラブレッタの驚くところはヴィンテージです。
約10年前のエトナロッソ!
果実味が豊かなエトナロッソとは別物と思えるぐらいの熟成感を漂わせています。
レンガ色をした色合いも、時の変化を物語っています。
野生酵母による発酵から開けたては少し土っぽい香りが漂います。
目に浮かぶのはエトナ山。
その後、エレガントな飲み口、かと思うとしっかりと残るタンニンに深みを感じます。
一本飲んで変化を楽しむのも面白い。
または、一杯のグラスで大いなるエトナ山を感じるのも面白い。
DSC_0386.jpg

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ