カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

走りの空豆

古代文明を支えた世界最古の農作物の一つです。
あまりに古くからある為に定かではありませんが、おそらく北アフリカから西南アジア一帯が原産地と憶測されています。
日本には奈良時代に渡来したとられ、古くから世界中で主食とされてきました。
空豆に多く含まれるビタミンB1は糖質やアルコール分、疲労物質の乳酸などを分解してエネルギーに変えてくれます。
血液を作る材料となる鉄分やたんぱく質、銅も豊富で動脈硬化、高血圧、便秘などに効果が期待されます。
旬の食材より少しだけ早く出始めるいわゆる初物を食べると75日寿命が延びるといわれて珍重されてきました。
そんな季節を先取る”走り”である鹿児島は指宿の空豆と使って春らしくうす緑色のニョッキを作ってみました。
しかし、まだ春とはいえ寒の戻りの強い日が続きますので、冬の名残を惜しんで、山岳地帯のナッツの風味豊かなチーズを使ったソースと合わせて提供いたします。
この一皿で去りゆく冬の厳しさとやがて訪れる春の息吹きを一緒に味わってみてください。
桜の花を思わせるロゼ色のワインと共になんて素敵ですよね。
DSC_0372.jpg

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ