カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

イタリアの蕎麦

蕎麦の特徴的な成分にルチンが有ります。
毛細血管の収縮作用や血圧効果作用を有して血液の流れをサラサラにして、
高血圧や脳出血などの出血性疾患を防ぐ効果が有ります。
そして、タンパク質量は少ないのですが非常に質の高い必須アミノ酸をバランスよく含み、
体脂肪の蓄積を抑制して高脂血症や脂満症などの生活習慣病の予防に役立ちます。
ビタミンB1も豊富で疲労回復やストレス緩和にも良いのです。
蕎麦はシベリアおよび小アジア原産で、十世紀には回教徒の商人により西ヨーロッパ諸国へと伝わります。
イタリアにおいてはアルプス山脈に抱かれたロンバルディアのヴァルテリーナ渓谷などの山岳地帯に根付き、
その土地の人々の食生活を支えてきました。
冷涼でやせ細った土地でもよく育ち、作付けして三ヶ月で収穫できる蕎麦は、
荒れ果てた土地に住む人々の大事なたんぱく源なのです。
地元で採れるちりめんキャベツやビエトラなどの冬野菜、じゃが芋等と一緒に茹で上げた蕎麦を、
これも地元が誇るビットチーズと合わせる”ピッツォケリ”はこの地域独特のパスタです。
噛むほどに荒々しく、揮発的な香りが甘いキャベツとコクのある山岳地域のチーズと相まって、
思わず赤ワインを頬張りたくなってしまいます。
ヴァルテリーナの土地の食事とワインのアッピナメントを楽しんでください。
IMG_5713_convert_20120205205559.jpg

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ