カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

疲れた時には…レモン!

原産地はインド、ヒマラヤ西部。
十世紀にはシチリア島に伝わり、本格的に栽培が始まります。
日本には明治時代に渡来して、ヨーロッパ地中海性気候に近い、香川、広島、愛媛などの瀬戸内地方に根付きました。
栄養学的には、レモンと言えばビタミンCを連想するほど、柑橘類の中でも郡を抜いて含んでいます。
ビタミンCは細胞の潤滑油といわれるほど日々の生活に必須であり、免疫力を上げて悪いウィルスと闘ってくれます。
また、コラーゲン生成を助けて、肌の張りを保ちシワを少なくしたりく、シミの原因のメラニン色素を防ぐなど、美容にとても効果があります。
そして疲労回復に有効なクエン酸を多く含み、摂取した栄養素を効果よくエネルギーに変換して、体内疲労物質の乳酸を分解してくれるのです。
レモンの皮には抗酸化作用が有り、リモネンという独特の爽やかな香りの成分には、神経興奮を鎮め、血栓症を予防してくれます。
今月のカバカヴァロでは香り高い広島産無農薬レモンを使用して、その皮でリモンチェロを作りました。
アルコール度数が高いのでソーダで割って食前酒に。キンキンに冷えたストレートを食後にグイッと飲むのも粋ですね。
爽やかな果汁は甘酸っぱいレモンタルトに仕上げました。
驚く程酸っぱいので、チョコレートのジェラードと一緒にどうぞ。
魚介の前菜にはサルモリッリョという温かいレモンドレッシングソースをかけて食欲の落ちるこれからの季節にさっぱりと食べていただこうと考えています。
味の強い豚料理に合わせてレモンとアーモンドのソースなんかも夏っぽくて良いですね。
夏に向けてカバカヴァロのレモン祭りをぜひご賞味あれ!!

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ