カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

この時期おすすめです!

秋を楽しんだのもつかの間、急に冬がやってきてしまったようです。
今年は夏が暑かったこともあり、白ワインのご紹介が多くなってしまいました。
が、冷え込む季節にはやっぱり赤ワインが飲みたくなるものです。
そこで今回ご紹介するのは、
Morellino di Scansano Riserva 2006 / Grillesino
モレッリーノ・ディ・スカンサーノ・リゼルヴァ / グリッレジーノ
品種:サンジョヴェーゼ   州名:トスカーナ州
トスカーナ州といえば赤ワインの銘譲地として一二を争う土地です。
特に日本馴染みが深い”キャンティ”を生産している地区として耳にしたことがある方もいらっしゃるのでは?
キャンティと同じ品種”サンジョヴェーゼ”から造られます。
土地はキャンティの内陸部に比べ、海岸に近いところになります。
近年、注目されている土地でもあります。
土壌の影響でとても温かみのあるしっかりとしたワインが出来やすい為、
造り手がこぞって買いたがるのです。
今回の造り手もそんな競合相手にようやく土地を手に入れました。
実はこの造り手のジェンカルロ・ノターリ氏はジャコモ・タスキ氏と共に”ティニャネロ”を造り上げた方なのです。
”ティニャネロ”といえばトスカーナワインの品質を向上させ、イタリア、トスカーナワインを世界に知らしめたワインです。
スーパートスカーナワインとも言われ、一世を風靡しました。
そんな思い入れのトスカーナの土地で造られる彼のワインは古樽、新樽を上手に使い分け、
最低でも26ヶ月以上熟成させます。
その為、エレガントながら余韻が長くサンジョヴェーゼだけとは思えない複雑味を見せます。
ぜひ、蝦夷鹿と合わせてお試しください。

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ