カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

もう冬ですね!蝦夷鹿

西洋料理において、冬のメニューの醍醐味であるジビエ。
四足動物にしろ鳥類にしろ、家畜動物とは違った味と香りが自然のおりなす食材として
美味しさと難しさを伴います。
野性味あふれ滋味深く、その反面、飼育動物に比べて脂肪の旨味が弱くなります。
料理を作る者として、調理の難しさにテンションが上がる食材です。
さて、蝦夷鹿はジビエの中でも食べやすく、ヨーロッパにおける赤鹿やノロ鹿に比べてくせも少ないです。
優しい火の入れ方で、甘みを感じるのが特徴です。
食材の成分としてもとても優れていて、低カロリーなのに高たんぱく質、
もちろん天然であるので、成長ホルモン剤や抗生物質に汚染されておらず、
肉アレルギーの体質にも反応を起こしにくいです。
また、青魚に含まれるEPAやDHAをも含有しています。
鉄分も多く、女性に必要不可欠なヘム鉄は体内吸収率がとても高いそうです。
当店では、北海道の信頼している肉屋さんにお願いして、ネックショットで苦しまずに仕留めた蝦夷鹿を
適切に血抜き処理をしてもらい、送っていただいております。
0度の冷蔵庫でしばらくエイジングをかけてから、大きな塊をシンプルにオーブンでローストして、
果実を煮込んだジャムのようになったソースと共にお出しします。
また、鹿肉をミンチにしてフォアグラと共にポルペッタ(肉団子)を作り、フィユタージュで包む、
いわゆるパイ包み焼きは、タンニンと甘みのしっかりした赤ワインとあわせてください。
格別な美味しさが待っています。
北海道の自然がくれる実りのジビエ”蝦夷鹿”は、山々が雪深くなるとシーズンはおしまいです。
まさに今が旬!
ぜひともご賞味ください。
20101017214234.jpg

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ