カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

11月のおすすめ料理

秋晴れが気持ちのいいお天気が続いています。
秋は食欲の秋!実りの秋!
そろそろ冬の食材も出始めてます。
寒い季節には体を温める料理を。
ということで、11月のおすすめ料理です。
Antipasti
冬野菜のコンフィとアンチョビソースのパーニャカウダ風
~Confi con vegetali e salsa acciuga alla bagna cauda~

  今やイタリアンの人気料理となっているバーニャ・カウダ。
  よく見かけるのは生の野菜をココットに入っているアンチョビソースにつけて食べるもの。
  が、当店は野菜をアンチョビオイルでコンフィにしてあります。
  ゆっくり火が入った冬野菜はほっくりとしていて、野菜本来の甘みが感じられます。
  たっぷりのアンチョビソースに絡めてお召し上がりください。
Pasta
沖ボラの自家製カラスミと春菊で和えたタリオリーニ
~Tagliolini alla bottarga e syungiku~

  今年で二度目の挑戦!自家製のカラスミです。
  去年も大変好評でした。
  熟成には、サルディーニャ島のヴェルナッチャ・オリスターノのワインを使いました。
  カラスミに大変よく合う、琥珀色のワインです。
  食後酒としておすすめしていますが、ぜひカラスミを召し上がる際にも合わせてみて下さい!
  サルディーニャ島に行った気分になるかも?!
Second
蝦夷鹿のロースト、フランボワーズと赤ワインのソースと共に
~Arrosto dei cervo,salsa dei lampone e vino rosso~

  もうジビエのシーズンですね。
  まずは蝦夷鹿!
  それほどくせは無く、赤身が多いので食べやすいです。
  今回からフランボワーズを使ってエレガントな甘酸っぱいソースでお召し上がりください。
Dolce
ゴルゴンゾーラのクレーマ・ブルッチャータ、洋ナシのコンポスタ添え
~Crema bruciato al gorgonzola,composta alla pera~

  クレーマ=クレーム
  ブルッチャータ=焦がした
  クレーマ・ブルッチャータはクレーム・ブリュレのことです。
  今回、生地にゴルゴンゾーラを入れ少し塩気を感じるデザートに。
  ゴルゴンゾーラが苦手な方も試していただきたい一品です。
香り高い赤ワインでも飲みながら、もうすぐ訪れる冬を感じてみてはいかがでしょう?
ご来店お待ちしております。

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ