カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

贅沢なひととき パート2

前回はポルチーニ茸とアマローネで贅沢なひとときを味わいましたが、
今回もまたまた贅沢してしまいました。
20101006003935.jpg
このでっかい塊のお肉!!
どれだけおなかがすいていたかお分かりでしょうか?
豚スペアリブと自家製ドライプルーンの煮込みです。
以前は、お皿からはみ出るぐらいの大きさでお客様にお出ししていました。
大変失礼いたしました。
それよりは少し小さめにはなったかと思いますが、それでもこのボリュームです!
骨ごと煮込んだお肉って美味しいですね。
骨からもだしが出ますし、一番美味しい骨周りのお肉まできれいに食べれます。
豚の脂身はコラーゲンたっぷりでプルプルです。
ほろほろとやわらかくなったお肉に、一生懸命ソースに絡めながら。
こんな時間に食べてしまっていいのでしょうか?
今回のワインは、中部イタリアのマルケ州のワイン。
オッフィーダ・ロッソです。
品種はモンテプルチャーノとカベルネソーヴィニヨンです。
樽での熟成のため樹の香り、そしてカベルネソーヴィニヨンらしい力強い香り。
飲み口も力強い。余韻も長い!
けれど、決して渋すぎず。
モンテプルチャーノが入っているからでしょうか。
果実味も感じられとてもバランスのとれたワインだと思います。
この果実味がプルーンとよく合います!
しっかりとした骨格があるワイン、煮込みによく合いました。
料理とワインが合ったとき(イタリア語ではアッピナメントという表現をします)
本当に嬉しいです。
料理だけでも美味しい、ワインだけでも美味しい。
それを合わせると思いがけない美味しさがあります。
相乗効果で何倍もの美味しさを味わえる瞬間です。
ぜひこの喜びを味わってみてください。
今日もご馳走様でした。

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ