カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

もう松茸です

20100813101148.jpg
まだまだ暑いですが、暦の上では秋です。
食欲の秋とはよく言ったもので、食材も豊かになってきます。
中でも松茸は、香り高い秋の味覚として喜ばれます。
いまでは高級食材の松茸も昔は庶民の味覚として楽しまれていたそうです。
最盛期の昭和16年ぐらいには12000トンが流通されていたようです。
それが1998年には247トン。
原因は松が富栄養化し、虫や雑菌が増えてしまったことです。
もともと松茸は、やせた土地を好むので、枯葉が積もった腐葉土のような土地では育ちません。
昔は落ち葉などが火付け役として重宝されてきましたが、今はガスや電気が当たり前。
落ち葉を集めることがなくなり、松が富栄養化してしまったというわけです。
そのほか、完全な人工栽培が難しい点も値段が高くなってしまう理由のひとつです。
それでも秋になれば食べたくなるものです。
あの独特の香りと食感は他の茸では味わえません!
当店では香りを楽しんでいただくため、トリフォラートにし
自家製のタリオリーニに絡めてお出ししていきます。

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ