カジュアルながらもゆったりと時間を楽しんでいただけるイタリアンレストラン カバカヴァロ

menu

Ristorante CAVACAVALLO

蛸とセロリのラグーで和えたクリスタイアーテ

みなさまお元気でしょうか?
急に暑くなり、ニュースなどでは熱中症の話題も目に留まります。
体力が落ちるときだからこそ、しっかり食べないといけませんよ。
そういう私も少し夏バテ気味、、、
しっかりと食べなければ!ということで、本日の賄いは今月のお勧め料理である
”蛸とセロリのラグーであえたクリスタイアーテ”をいただきました。
このクリスタイアーテはほとんど日本では聞くことのないパスタだと思います。
イタリア中部のマルケ州の伝統的なパスタ。
平べったく伸ばしたパスタを菱形にに切ります。
名前の由来はあまり定かではないのですが、キリストの””Cristo”からきているという説があります。
キリストの貼り付けられた十字架をモチーフに菱形になったと言われています。
宗教的な深い意味合いが込められているのかもしれません。
もうひとつ特徴的なのが、小麦の他にとうもろこしの粉を使うところです。
とうもろこしの粉はポレンタといい、イタリアではよく食べられる食材です。
お湯で炊いて煮込み料理の付け合せにしたり、焼き菓子に入れたりと用途はさまざまです。
そしてパスタにも練りこんでしまったわけです。
粒粒としたポレンタの歯ざわりがソースと絡まって絶妙です。
蛸はじっくりと煮込まれていて、なんだか懐かしさを感じます。
日本人にもなじみが深い食材ですからね。
疲れた体にも優しい味わいで、心も体もじんわり。
また明日暑くてもがんばれそうです!
ごちそうさまです。
みなさんも疲れた体をリフレッシュ!
20100718013652.jpg

関連記事

TEL / FAX

03-6438-9656

営業時間/定休日

営業時間

< Lunch >
12:00 - 15:00 (L.O.)14:00 

< Dinner >
18:00 - 23:00 (L.O.)22:00

定休日

Wednesday(水)


アーカイブ